スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッテのガム「ACUO」

acuo.jpg
会社のデスクには奥様が買ってきてくれたガムが何種類か置いてあり、スッキリしたい時にかじっています。
その中の一つ「ロッテガム ACUO」が残りひと粒になって気づいたことがあります。
この商品のパッケージなかなかの一品です。「息をデザインする」なんていうコピーに沿ったメタリックの上質な紙にシンプルなロゴの外観も良いですが、見た目だけでなく中身が凄いんです。
スライドでガムを取り出す部分に、ツメがあり閉じると"カチっ"とロックする仕組みになっています。
ロックした際の手に伝わる感覚とかすかな動作音が、今まで無かった感覚。

おそらく所有されるのは食べ終わるまでの数日ないしは数週間、ともすれば気づかれずに捨てられてしまうであろうこの商品に見たこだわりは、少なからずものづくりに携わる人間としては感動を覚えました。
このご時世コストありきは仕方ない事ですが、こういった作り手の拘りと製造コストのバランスは非常に難しいところだと思います。 買う側としてもそれにしっかりと応えることが、次の社会で良い商品に出会う事に繋がるんだろうと思います。
残りの一粒を食べたら、奥様にACUOをもうひとつ買ってきてもらおうかな。(自分で買えよ。)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ROOTs301

Author:ROOTs301
若い頃は趣味に没頭していたB型人もすっかり家庭的なオトナになりました。しかし、こだわりは捨てられませぬぅ!

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。