スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mazda6 色選び

連休は、Mazda6ことアテンザの色選びも兼ねてあちこちのディーラーに出向きました。
途中、大好きな寒川のラーメン屋さんにも久々に行ったり♪  ここは、味噌が有名ですが個人的にはしょう油が絶品ですヨ。
image_20130218085644.jpg

いやーアテンザの色選び難しいです。 こちらは今まで乗ってたMPVのコズミックブラックマイカ。
CIMG8199.jpg

カラフルなラメが入っていて光が当たると非常に綺麗で気に入っていました。 購入時には、ラディアントエボニーマイカと迷いましたが。。
CIMG7748.jpg
新型アテンザには、こういった「煌き」系カラー設定が無いんですね〜。

DSC_1136.jpg
こちらは、5万円アップチャージの「ソウルレッドプレミアムメタリック」。  フツーにカッコ良いです。夜の照明なんかが当たると角度によって目くるめく赤見が変わり思わず見とれてしまいます。 でも自分たちがこの車から出てくるのを想像するとNG。笑

DSC_1122.jpg
本命「ジェットブラックマイカ」は木更津のディーラーでチェック。 汚れや小傷が目立つから黒は手入れに気を使うよな。。

DSC_1157.jpg
第二候補の「メテオグレーマイカ」の実車の色味を見てみないと候補を絞り込めないなーと実家近くのディーラーへ。 思った以上に地味かな? ラメが入って無いから余計にそう見えるかも。

DSC_1167.jpg
以外に好印象だったのが、隣に居た「ブルーリフレックスマイカ」。 上品で中々。

DSC_1214.jpg
個人的にグッと来たのが「アルミニウムメタリック」。 端正な顔立ちが更にシャープに映り、非常にレーシー。 もし20代だったらコレにしたと思う。笑

「スノーフレイクホワイトパールマイカ」は、RBオデッセイでも乗ったから、あえて除外(でもリアのラインと真っ赤なテールランプ具合なんて、かな〜り気になるけど。。)
White.jpg

「ストーミーブルーマイカ」は、ラメ加減は中々でしたがアテンザのデザインとは合わないようなカンジがする。 よって最初から候補には上がらず。
Blue.jpg

2/11時点でとりあえず、ジェットブラックで注文を入れましたが、決断できない男になっています。。汗
う〜ん、迷う、まだ変更できるかなぁ。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ROOTs301

Author:ROOTs301
若い頃は趣味に没頭していたB型人もすっかり家庭的なオトナになりました。しかし、こだわりは捨てられませぬぅ!

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。